お知らせ

News

お知らせ

共著論文が公開されました

共著論文が公開されました。主に菊地さんによる仕事で、モデル化されたリン脂質による二重膜の揺らぎを調べることで、膜の復元力として界面張力から弾性へのクロスオーバーが観測されるという結果を得ました。単層膜の揺らぎから支配的な復元力を調べた以前の...
お知らせ

山本さんが優秀ポスター賞を受賞しました

物性研究所スパコン共同利用・CCMS合同研究会で山本さんが「赤血球モデルの非線形応答に関するスペクトル解析」というタイトルで発表し、優秀ポスター賞を受賞しました。副賞として物性研のマスコットキャラクター「物性犬」ももらいました。おめでとうご...
お知らせ

物理学会で発表しました。

日本物理学会 2024年春季大会(オンライン)で、研究室のメンバーが発表しました 18aM2-4 慶大理工、菊地駿太、渡辺宙志「分子動力学法を用いたレイリー・プラトー不安定性の解析と流体理論との対応」 21aM1-7 慶大理工、山本哲也、渡...
お知らせ

学位授与式が行われました

本日、大学院の学位授与式が行われました。皆さん、おめでとうございます。 学位授与式では、物理情報研究奨励賞(主任賞)の授与も行われ、当研究室の菊地君、山本君も受賞しました。こちらもおめでとうございます。
お知らせ

卒業式が行われました

本日、学部の卒業式が行われました。みなさん、ご卒業おめでとうございます。
お知らせ

ソフトマター研究会で発表しました

第11回ソフトマター研究会で研究室のメンバーが口頭発表及びポスター発表をしました。 菊地駿太、渡辺宙志「二成分流体系における Rayleigh-Plateau 不安定性の分子動力学法研究」第11回ソフトマター研究会、2023年12月19日、...
お知らせ

共著論文が出版されました

共著論文が出版されました。主に山本さんによる仕事で、モデル化した赤血球の膜の揺らぎを調べることで、赤血球の物理特性を精密に測定できる手法を開発し、実験でも測定可能なスキームを提案したものです。 Title: Energy spectrum ...
お知らせ

物理学会で発表しました。

日本物理学会第78回年次大会(東北大学)で、研究室のメンバーが発表しました。 16aA101-2 慶大理工、山本哲也、渡辺宙志「赤血球モデルの非平衡膜揺らぎに関するスペクトル解析」 17pA101-8 慶大理工、菊地駿太, 渡辺宙志「二成分...
お知らせ

ISMC2023で発表しました

The 7th International Soft Matter Conference (ISMC2023)で研究室のメンバーがポスター発表をしました。 Shunta Kikuchi and Hiroshi Watanabe, 「Effe...
お知らせ

CCP2023で発表しました

34th IUPAP Conference on Computational Physics (CCP2023)にて研究室のメンバーがポスター発表をしました。 "Energy Spectrum Analysis on a Red Blood...